ガン予防や抑制効果があるアガリクスの驚くべき力

アガリクスはブラジル原産のキノコで、免疫の働きを活発にする可能性があり、ガンの発生を予防したり増殖を抑制する効果が期待されています。
またガン治療に伴う副作用の軽減や糖尿病や高脂血症の予防もあるとされ、サプリメントなども数多く販売されています。
アガリクスにはβ-グルカンという免疫細胞を増やし活性化を促進する成分が豊富に含まれていますから、ガンだけではなく花粉症や風邪などの感染症への効果も期待されています。
アガリクスのサプリは免疫力を向上させたい人やガンを予防したい人、生活習慣病を予防したい人、体調を整えたい人、コレステロール値が気になる人などにおすすめで、食事やサプリメントなどで摂取することができます。
アガリクスは1965年に食用として日本に持ち込まれ、その後は人工栽培も行われるようになりました。主要成分のβ-グルカン以外にもビタミンB2やビタミンD、カリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれていますから、生活習慣病予防などにも効果が期待されています。