弟が亡くなり、不用品となった弟の遺品を出張買取してもらいました

先日弟の不用品を出張買取してもらいました。

去年弟は亡くなり、しばらくはショックもありそのまま放置してたんです。
ただ弟の乗ってた車も車検が近づき、車を手放す事に。
そのついでに弟の遺品も不用品買取で整理してもらおうと決めました。

 

弟の所持していた不用品は医学書や教科書等の専門書が多く、普通のリサイクルショップでは買い取ってもらえないものばかり。
大体こういう特殊なものって、本専門のきちんとした業者に依頼しないとお金にはなりません。
ウチでは引き取れないのでと買取を一旦断わり、その後ウチで処分しておきましょうか?と0円で引き取ろうとする業者が多いですからね(実際以前それでやられました)。
そこで今回は本専門のリサイクルショップへ出張買取を依頼しました。
軽い物なら私が車で店頭まで運んでいって買取をお願いしたい所なんですが、医学書等の専門書って凄く重たいですから。
1,2冊ならまだしも数十冊単位となると、私一人で持ち運ぶなんて無理。

 

日程を決めて業者さんに依頼し、リサイクルショップのスタッフに来てもらいました。
買い取ってもらう本や不用品は一まとめにしていたので、パッパっと無料査定をしてもらえました。
結構な量あったんですけど、大体20分ぐらいで査定は完了して査定価格を告げられました。
査定価格は数千円つけばいいな~と思ってたのですが、実際は想定していた金額より桁が一つ多く、こんなに高値で買い取ってもらえるんだとビックリ。
買取をお願いすると、買取金額は即金で頂けました。不用品の運搬はリサイクルショップのスタッフがしてくれましたし、楽に不用品を処分出来てほんと助かりました。